スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶フラッシュバック

帰りの電車の中で、ブルガリブルーの香りがした。

嫌なこと思い出した。
刺さった言葉を思い出した。

そんなこと言われなくてもわかってた。
頭では、そんな簡単なことわかってたんだって。


同じ言葉。
今だってわかってるんだってば。


すごい、タイミングだった。



大好きな音楽にも香りにも、なんでこんなに、いろんなことフラッシュバックさせる力があるんだろう。

私は今まで、終わりのない恋をしたことはありません。
誰かを好きになって、その恋が終わってから
嫌いな香りが増えるのはもう嫌だな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

わかる(´・ω・`)
香りッて思い出を閉じ込めるょね…

思い出を閉じ込めるってすごい綺麗な表現…!

そんなことで反応する自分がちょっと嫌になるー。
*profile*

アサミ

Author:アサミ
*love*
music/books/haruichi SHINDOU

*category archive*
*coments*
*monthly archive*
*counter*
*rink*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。