スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭いた

病は偏頭痛。


偏頭痛ってこんなに痛くてつらいのだね。


いろいろ発覚したり全然治らなくて日々しんどいので
明日(今日)また違う病院に行ってきます。


とてもお仕事が続けられる状態ではないので
今月から始めたお仕事は辞めました。


自分がこんな状態になっていることが
歯痒くてもどかしくて
悔しくて情けないです。


点滴をした病院でお話した看護師さんが
いろいろ事情はあると思うけど、そんなに頑張らなくてもいいと思うな
って言ってくれたこと
うれしくてすこし心が軽くなったけど
自分は甘えてるだけなんじゃないかって思ってしまったりもします。



でも、今の私には、これが限界みたいです。

いつも周りの人達に助けられて励まされて生きてきたけど
今はそれ以上にそうで

いろんなことが満足に出来なくて
悔しくて悲しくてつらいけど
でも少しずつ前に進んでくしかないんだって思います。





こんな日記ばっかり書くのもあれなので
体調以外の、少し近況。


一年伸ばしていた髪を切りました。
ばっさりすぎるほどばっさりと。

気がつけば一年。

自分の中で
気づかないところで
いろいろと踏ん切りや、けじめをつけられたのかなぁと。



今一冊、本を読み終えました。

貴志祐介さんの黒い家。

恐ろしい内容でしたが
問題提議がかなり強くて
いろいろと考えさせられる。
いまいちすっきりしないというか
貴志さん自身の、問題提議への答えも知りたかったなぁと。
久々のホラー、とても面白かったです。

ただ、「自閉症」というものに対しての誤解がある表現があったことが非常に引っ掛かりました。



執筆された当時から比べると
今はかなり自閉症に対する理解や認知もされてきているとは思いますが
まだまだそれは広く深くはないものと思います。

人権擁護やら差別やら何やらのつもりは一切ありません。
ただただ、自閉症という言葉が正しく理解される世の中になることを切に願います。


書物、小説、文章、言葉
どれも私たちの心に深く直接響くもの
則ち、多大な影響を及ぼす恐れがあることも否定できないということだと思います。


今からでもあの表現は差し替え出来ないのかなぁなんて考えてしまいます。
考えすぎか。



意味のある朝4時を回りました。
一年前の今日はよく晴れた暑い日でした。
今年は台風の、涼しい一日になるのかな。


私は貴方のおかげでたくさんの感情を知ることができました。
今でも後悔はしていません。
憎しみからは何も生まれないけど
恋からは愛が生まれるのかな。
一緒に辿りつきたかったけど、本当に残念で悔しい。

私は、私の心の中の貴方とお別れすることにします。

今度こそお別れです。
一年前の今日から、幸せな、忘れられない時間をたくさん、ありがとうございました。


さよなら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

*profile*

アサミ

Author:アサミ
*love*
music/books/haruichi SHINDOU

*category archive*
*coments*
*monthly archive*
*counter*
*rink*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。