スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の

マック。うますぎる。

2ヶ月ぶりくらいだから死ぬほどうまく感じる。



今、前に働いていた塾に行ってきたんだが
丸4年間教えていた生徒(現在高3男子。内気。)がたまたまいて、久しぶりって声かけたら無表情で「おぅ」って言われたww

ちょっとwwおぅじゃないよww
と突っ込んだらニヤっとしたww

つよぽんは相変わらずつよぽんで
ちっとも変わってなくて
やっぱりめちゃくちゃ可愛くて
うれしくなりました。


つよぽんが中学1年生のときに初めて会ってから
もう6年くらい経つなんてなぁ…

つよぽんは、いつのまにかどんどん背が高くなっていって、急に男の子らしくなったり
全然しゃべってくれなくて笑ってくれなかったのに、少しずつ笑ってしゃべるようになったり
英語が苦手だったのにどんどん出来るようになって、気付いたら一番の得意教科になっていたり、と
どんどん大人になっていった。

頑張って合格した今の学校(私の母校でもある)も、もう少しで卒業だなんて
時間が経つのは本当に早い。


卒業して塾もやめたら、こんなふうに会えることもなくなっちゃうんだ
なんて考えたら、すごく寂しくなる。


もし全然会えなくなっても、忘れないでいてほしいなんて勝手な考えだけど
忘れないでいてほしいなぁ…
つよぽんに教えてもらったことはたくさんあるけど
私は何をしてあげられてただろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

*profile*

アサミ

Author:アサミ
*love*
music/books/haruichi SHINDOU

*category archive*
*coments*
*monthly archive*
*counter*
*rink*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。