スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music is my all

昨日からずっとお腹が下っている。

何も食さずともだいたい30分おき
何か食せばすぐ

つらい。



絶対にストレス。

仕事のこと恋愛のこと
本気になればなるほど追い詰められて
私は倒れそうになる。
泣きすぎて目痛いし。

みっともないけどくだらないけど最低だけど気持ち悪いけど、ここに吐き出させてください。
見なかったことにして下さい。
吐きたい。どうしても。
見なかったことにして。







私はどうすればいいの。
こんなになって
あんなに泣いて
やめたくてやめたくて
それでも離れられない。
やめられるなんて言えない。
傷付いても傷付いても。




もっと伝えたくて
もっと理解して欲しくて
もっと信じて欲しくて
もっと側にいて欲しくて
好きだと言って欲しくて

それ以上に
伝えてほしくて理解したくて信じたくて側にいたくて
許されるなら、もっともっと、大好きだと言いたい。



もう嫌なの。
あの部屋で、来るかわからない誰かを待つのが
来ないとわかっているメールを待つのが
出ないとわかっている電話を何度も鳴らすのが
嫌で嫌でたまらないの。

思い出すの。
いろんなこと思い出すの。
フラッシュバックして、何重にも傷付くのが嫌なの。怖いの。


彼といると彼と言葉を交わすと彼に抱きしめられるとキスすると
どんどん弱い自分が溢れてくる。
愛して愛して、理解してわかって、いかないで離れないで、と、人に縋り付く弱い自分。
何も信じられない自分。
自分が大嫌いな自分。

そんな自分と向き合うのが嫌で嫌で怖くて怖くてたまらないの。


でもそれでも
彼といる時間は他のものでは他の誰かでは絶対に埋められない。
他の誰かじゃだめなの。

だって
「二人だけの秘密」はこんなに私たちを縛りつけていて
誰より一番お互いを信頼して理解しあえているから。
何も言わなくても、彼には私の気持ちが手に取るようにわかるから。
私にもわかるから。



だから離れたくない。離れられないやめられない。



同じ気持ちなの?
今までも今も
私と同じ気持ちでいるの?
同じ気持ちで、だけど
彼は逃げようとすることで
私は縋り付こうとすることで
糸を解く方法を模索している気がする。



要らないなら要らないって言ってよ。
本気でやめようなんて思ってるなら今すぐ私をボロボロにして捨ててよ。
あなたに依存してる私を捨ててよ。
私がそう思ってることくらいわかってるくせに。
私が自分からそうやって言えないことだってわかってるくせに。
どんなに酷い方法で私を切っても、私が静かに全てを飲み込むってわかってるくせに信じてるくせに。


でもそんなことしないで。そんなこと言わないで捨てないで。
今私から離れないで。
もうやめなきゃ、なんて
やめようなんて二度と口にしないでよ。

同じ気持ちのくせに
逃げようとしないでよ。

あんなこと言わないでよ。



もう私だめだと思う。
息が、出来ない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

*profile*

アサミ

Author:アサミ
*love*
music/books/haruichi SHINDOU

*category archive*
*coments*
*monthly archive*
*counter*
*rink*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。