スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂の効能について語る

ちょっと前、引っ越し後初めて湯舟に浸かって気持ちよかったから毎日入るって決めた日から
湯舟に浸からなかった日は4日程度。
あとは今までずっと入ってますが
そんな私が身を持って感じたお風呂の効能について語りたいと思います。


まず、疲れが取れる。これは間違いない。
湯舟に浸かるってかなりカロリー消費すると思うの。だから結構疲れるの。
だけども!!その疲労感のなんたる心地よさ。
マッサージの原理と同じよ。

というか、最初の5日間くらいは
本当にお風呂上がりにベッドに倒れ込むくらい湯舟に浸かることに疲れていたの。
だけど今はそんなこともなくなりました。
身体が慣れたのかもしれん。




次。自分の時間としてリラックスできる。
仕事に追われる毎日で自分の時間がなかなか取れないものですが
お風呂の時間は本当にリラックス出来ます。
私は毎回バスソルトを使ってるのですが
その日の気分によって香りを変えています。
湯舟に浸かりながら、音楽をかけて歌ったりぼけっとしたり
その日あった嫌なことを水に流しながら!
うれしかったことを振り返っています。
この「何もしない」をするのが好き。
本を読んでる合間の休憩時間にもぴったり。




最後。これが一番の喜び効能。
なんと、肌の状態がすこぶる良くなったの。
まず乾燥しなくなりました。
化粧水の浸透がいい。
そして。
角柱ができなくなりました。
一番最後は本当に感動。
小鼻にザラザラひとつないの。



最後の角柱のことだけでも毎日お風呂に入る意味があると思います。
すごいよねぇ。


みんなお風呂入ったほうがいいよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

*profile*

アサミ

Author:アサミ
*love*
music/books/haruichi SHINDOU

*category archive*
*coments*
*monthly archive*
*counter*
*rink*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。