スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てがみ

ほっさんのブログから。
やってみました。

ホームページは持ってないけどブログは持ってるのでびびりましたw






麻美さんの恋人からお手紙が届きました。

--

今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

とはいえ何から書いたらいいんだろう。
そういえば、おれに内緒で「麻美たんのお部屋」とかいうホームページ持ってるらしいな…(苦笑)。
まぁいいけど…。この話はやめよう。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。会話の流れで、麻美が「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。それでおれが怒った。
麻美は、別れても自由が手に入るし、おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。麻美は何気にモテるし。その余裕というか突き放したところが、おれからするとイラっとするんだと思う。おれのことはどうでもよさそうというか…。

麻美ってさ、単に自由人で何も考えていないのか、おれから逃げようとしてるのか、いまいち掴めないよね。楽しそうに生きてるけど、おれがいるかいないかはあまり関係がない気がする。…とかうじうじ言ってるから面倒くさいのか。
冷たい感じはしないし、麻美って男からすると人気があるのは分かるんだよね。でもいざ付き合ってみると、雲みたいにフワフワとしていて、いつ消えてしまってもおかしくないとも思う。今は、付き合っている感じがしなくて、遠い。

…って結局は文句ばっかり言ってる自分…。
もっと前向きなこと書くね。記念日だってことを忘れてた。

おれはこれでも麻美には感謝しているんだ。キザなことを言うつもりはないけど、本当に麻美が笑うと、おれにとっては太陽みたいに思えた。そして麻美はなんだかんだで優しいから、うまくいかないときもあったけど、この一年間はずっと日なたにいる気分だったと思う。

麻美が言っていた「いつか別れることがあったら本当に悲しいけど、大失恋できるぐらいの大恋愛を目指そう」っていうセリフをおれは今でもしっかり心に刻んでいるから、おれも初心を忘れずに積極的に麻美と絆を強めていきたいと思う。麻美の決意が今もそのままだと嬉しいんだけどね。

これからもたくさんの壁に当たると思うけど、一つ一つ乗り越えていこう。あ、あと、友達に「彼氏はものまねレパートリーが数百種類ある」とか吹くのはやめてくれ(苦笑)。おれ、カイヤの真似しかできないだろ。

では、これからも末永くよろしく。麻美がいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.麻美って、牛乳の消費期限が切れると絶対におれに飲ませるよね…。


--
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

*profile*

アサミ

Author:アサミ
*love*
music/books/haruichi SHINDOU

*category archive*
*coments*
*monthly archive*
*counter*
*rink*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。